ブライダルエステの除毛

そしてブライダルエステに欠かせないのがブライダルシェービング。肌の産毛を綺麗に剃ることで、肌の色を明るく見せてくれます。それだけではなく、化粧のりもよくなるのが嬉しいですね。剃ることで古い角質も落とされて肌がすべすべになります。施術を受ける目安の日としては、式当日の三日から四日前が良いでしょう。また十日から一週間前にはかみそりが肌に合うかのパッチテストを行うところもあります。

それから一番綺麗にしたいのがなんと言っても顔ですよね。ブライダルフェイシャルエステは、結婚式当日にあわせて最高のコンディションを作っていきます。顔だけではなく、胸元の開いたドレスならばデコルテのケアも疎かにしてはいけません。胸元・首は保湿や美白を促すパックやトリートメントを行って美しく整えます。

そして顔はシェイプアップして小顔効果や、美肌に導くフェイシャルトリートメントで化粧ののりもよい肌を作っていきます。結婚式の一ヶ月から三ヶ月前に通うのが理想的でしょう。また妊娠中でも受けることは出来ますが、体に負荷がかかることもあるのでその旨はスタッフに伝えておくことをお勧めします。

顔、体、シェービングがセットのコースになったブライダルエステを設けているところもあるのでチェックしてみましょう。

ブライダルエステの除毛

全身のブラダルエステ

結婚式は女性にとって最も特別な日の一つです。一生に一時しかないかもしれない自分が主役のこの日は、人生で一番美しい自分でいたいですよね。それをお手伝いするのがブライダルエステです。ここからはブライダルエステについて詳しくご紹介しましょう。

最初にブライダルに向けたボディエステ。これはウエディングドレスを美しく着るための体を作るトリートメントです。体のラインがはっきりと出るウエディングドレス。少しでも美しい状態にして着こなしたいですよね。具体的にはこんなところをトリートメントします。露出が多くなる腕や背中を美しくするため、クレンジングをして角質をとり肌を滑らかにして引き締めます。そしてウエストを引き締めたり、胸や鎖骨にハリを与えたり、オイルトリートメントで明るい肌に整えます。

脚を出すドレスであれば、足のむくみをとり美脚ラインを作ります。これはドレスによっても施術するところが変わってくるため、ドレスを決めてからエステを受けるのも良いでしょう。期間としては、数ヶ月かけて体を作っていくコースから、一日で終わるものもあります。挙式までのスケジュールや自信の肌の状態にあわせて予約を入れることをお勧めします。

参照サイト→Takano Yuri

全身のブラダルエステ

特別な日のエステ

エステサロンと聞くと、馴染みのない人には少し敷居が高いイメージがあるかもしれません。受けるのにもお金がかかりますし、毎日のように通うのは難しいですよね。女性にとっては何か特別なときに行く人も多いのではないでしょうか。

エステサロンにもたくさんのエステの種類があります。いくつかご紹介しましょう。まずは人気のフェイシャルエステ。顔を美しくするためのエステです。フェイシャルエステにもいろいろあり、例えば光を使ったフェイシャルエステはしみやしわに効果があり肌にハリと潤いを与えたり、美容鍼を使ったエステや炭酸水を使ったエステは小顔効果があります。石膏や金箔を使ったパックは、肌に潤いや弾力をもたせます。

そしてこれも人気な痩身エステ。手で体を揉み解すだけではなく、様々な機械を使うことで効き目が変わってきます。例えば超音波を照射することで脂肪細胞を溶かしたり、光を当てて脂肪を分解したり、高周波で体を温めることで新陳代謝を上げたりしわやたるみを改善します。そのほかにも様々なエステで痩せやすい体を作る効果が期待されます。

それからリラクゼーションのエステ。オイルを使ったトリートメントやマッサージを行います。たとえばホットストーンセラピーは、アロマオイルを体に馴染ませ、温めた石を使い全身をトリートメントします。このように顔や体を美しくするエステ。人生で一番綺麗にしたい日に向けて行うブライダルエステも人気のエステの一つです。

特別な日のエステ